私が持ち家を選ぶ理由

最近では、昔と比べて賃貸で家を借りている人の割合が多くなっている気もします。

賃貸ですと、何かあった時にすぐに引っ越しを出来るので楽という点もあります。

 

しかし先々を見据えるのであれば、持ち家があった方が良いと思います。

やはり長い事住み続けるのであれば、気持ち的にも全然違います。

 

借りている家となると、いつかは引っ越さなければと思うでしょう。

それに比べて持ち家は、安心して住み続ける事が出来るのではないかと思うのです。

 

持ち家を購入するのであれば、年齢的の関係もあるので早い方が良いでしょう。

ローンを組むことが前提となると思うからです。

それなりに貯金があっての購入というのであれば話は少し変わりますが・・。

 

ご夫婦であれば将来、お子さんが居た時を想像されると持ち家の方が気も楽です。

賃貸ですと、家中をそれなりにきれいに扱わなければという考えがよぎると思います。

しかし持ち家であれば、気兼ねなく子供を伸び伸びと育てられる可能性が高いのではないかと思います。

 

そして大人になった我が子が、いつか家を巣立って行ったとしても、自分の帰る家があるというのは、どこか嬉しいものではないでしょうか。

 

家を買うというのは、人生の中で最大の決断をする時です。

持ち家がある事によって、今後の仕事に対する意気込みも変わってくると思います。

 

心安らぐ家を、是非後悔しない様に選んで頂きたいと思います。