新潟市内なら、越後線沿線の青山・小針付近がおススメ

初めて新潟に住むなら、やはり県庁所在地の新潟市がよいでしょう。新潟市は、北陸・甲信越での住みたい街ランキングでも上位に入っている街です。
新潟駅周辺には、三越や伊勢丹といったデパートや、大手家電量販店、ドンキホーテなどがあって便利な一方で、都心を少し離れると海も山もあって豊かな自然に触れることができます。

 

新潟市内に住むなら、一番利便性が高いのは、新潟駅がある中央区です。新潟駅周辺にもマンションが多く、徒歩圏内で物件を探すことも可能です。新潟は車がないと生活が不便なので、車の運転をしないなら、駅チカの物件を探した方が何かと便利です。

 

中央区は便利な反面、家賃相場も高いので、予算を抑えるなら、中央区のお隣の西区、JR越後線の沿線の青山、小針付近がおススメです。越後線沿線は海が近く、海まで自転車で行くことができます。(日本海は綺麗ですよ!)

 

青山駅周辺は住宅街でお店の数は決して多くはありませんが、イオンのショッピングセンターがあるのが大きなメリットです。新潟駅までも15分とかからなし、コンビニはいくつかあるので日常的にはそれほど不便を感じないと思います。

 

お隣の小針駅は、大手スーパーはありませんが、ローカルなスーパー、ホームセンターの他、コンビニもいくつかあります。新潟駅まで15分ほどで出ることができます。
新潟市というと冬は大雪になると想像しがちですが、市内中心部は雪かきが必要なほど雪が積もることはほとんどありません。が、車がない場合は、冬に備えて駅から近い物件を探した方が後々便利だと思います。