電力自由化で電気料金は安くなるのか?

ここ数年でどんどん新規の電力会社が電力自由化の価格競争に参入してきています。そのため消費者としては自由にそれらの電力会社のなかから自分たちのニーズに合った新規電力会社を選ぶことができるようになりました。またそれぞれの電力会社も様々な電力プランを打ち出してきています。

 

これらの電力会社や電力プランをうまく組み合わせて選び最善の選択ができれば今までよりも電気料金が大幅に安くすることが十分に可能です。しかし、この電力会社選びやプラン選びを間違ってしまうと、いままでよりも電気料金が値上がりしてしまう可能性もあり、損をしてしまうことになるので注意が必要です。

 

電気料金を確実に安くしたいと考えるのでしたら、まず自分が住んでいる地域に参入している新規の電力会社のプランを一つ一つ丁寧に調べて行くことが重要です。ただ細かいプラン内容を1社ずつ情報収集するのはかなり骨の折れる作業ですから、電力会社のプランの一括見積もりサイトなどを上手に利用すれば居住地域の最安ねの電気料金プランを簡単に見つけ出すことができるのでおすすめです。

 

まだ電力自由化は始まったばかりなので、誰しもが新規電力会社に関しての知識もあまりありませんし、ほとんどの家庭が手探り状態のはずなので、あまり電気会社選びを急がず、ゆっくりと情報集めをするべき時期だと考えます。今後は、ますます新規参入会社と既存の東京電力などとの価格競争が激化してくることは間違いないので様子見をして損のない電気会社選びをしましょう。